トレンドラインとは何かについて考える

yosdfs00 今日はテクニカル分析において頻繁に使用されることが多い「トレンドライン」についてご紹介します。

トレンドラインとは何か。それは上昇、下降のどちらかに流れている相場のサポートライン、 レジスタンスを繋いで成り立っているラインの事を意味します。 トレンドラインを引かずに参加するのはFX取引におけるテクニカル分析では愚の極みとも言えます。反対にトレンドラインを完璧に引くことが可能になれば複雑なテクニカル分析が無理でもトレンドラインが割れるまではFX取引で勝つことが可能になるでしょう。FXやバイナリーオプション関連サイトのFX攻略のまとめのページでは、よくこのトレンドラインがトピックとして出ています。

FX取引におけるテクニカル分析ではトレンドラインは非常に重要な役割を占めます。

トレンドラインは上昇傾向のケースのサポートラインと 下降傾向のケースのレジスタンスラインに二分されます。上昇傾向の場合、安値と安値を結び、安値が切り上げられる場合をサポートラインと呼んでいます。

また同様に高値と高値を結び、高値が切り下げられている場合をレジスタンスラインと呼んでいます。

トレンドラインは時間足によっても変動します。例えその線を逸脱したとしてもまた新しいトレンドラインが出現することがあり、サポートラインやレジスタンスに着目して、そこ時点で反発を確認してからエントリーするのを順張りと呼んでいます。

逆張りにおいても反発を確認した後エントリーをします。しかし順張り以上に反発を判断するのが困難で、逆張りを初心者が行うとほとんどの場合で最後には負けて損失を出してしまいます。 FX初心者の方に紹介したいのは順張り方式のエントリーですが、この場合も見ている時間足により逆張りとなる場合もあります。

エントリーしない方が負ける可能性を小さくできます。 トレンドラインは幾つもの時間足で出来上がり、順張りになっているかどうかをご自分でしっかり必ず確認してから行いましょう。FXまたはバイナリーオプション初心者の方に紹介したい業者の一つに、ハイローオーストラリアがあります。Highlow.netのシグナルツールもあり、ユーザーフレンドリーなプラットフォームです。

二つのコツ

簡単に副収入を得られると話題になっているFXですが、これで安定した収入を得るためには二つのコツがあります。

まず第一に、なんとなく漠然とした理由で取引を行わないことが重要です。確固たる取引ポジションにつかずその場の流れだけで外貨を取引するのではなく、どっしり腰を据えて自分のやり方を徹底することがFXで勝ち続けるコツのひとつです。

また、FXの舞台となる為替市場の動向を把握することが二つ目のコツとなります。動向が分かれば今後の為替相場の変動もわかり、取引を有利に進めることができるためです。

fsd89